双日ベトナム工業団地視察ツアー

ベトナム国旗

『ロンドウック工業団地』は、ホーチミン市より東に約40kmのドンナイ省ロンタン地区にあり、総面積は270ヘクタール(東京ディズニーランド6個弱)、総事業費は約1億米ドルになります。最大の特徴は日本人スタッフによる厚いサポート体制です。日本での対応はもちろん、現地にも駐在員を配置させ、進出企業の様々な要望にお応えします。また、本工業団地は、大型船の接岸が可能なベトナムの主要港の一つカイメップチーバイ港まで約40kmと近く、ホーチミン市街と港湾までのちょうど中間点に位置しているため、製造拠点として、また物流拠点としても最適な立地にあります。2013年一部開通予定の南部高速道路インターチェンジから車で約5分、2020年に開港予定のロンタン新国際空港からは14kmと、今後、さらに、国内・海外とのアクセスにおいて非常に利便性が高くなります。

画像の説明
画像の説明

ベトナムは、近年、旺盛な需要を背景に、約6%の高いGDPの成長率を維持しており、また、人口の75%が40才以下という豊富な労働力のある国です。昨今、欧米や日本の成長が停滞する中において、アジアやその他の国の成長を取り込むべく、多くの企業がベトナムへの進出を検討しています。本工業団地には、既に日系の製造業を中心に50社を超える企業から進出の引合いを得ています。


※無断転用、転載を禁止します

双日ベトナム工業団地にご興味のある法人様へ


1.双日ベトナム現地工業団地への視察を企画致します。

  • 現地駐在員による工業団地のご説明、現地最近情報のご提供など、お客様のご要望( 期間・人数 )に応じて企画致します。



2.その他現地視察も企画致します。

  • 双日工業団地以外にもお客様のニーズに応じた視察先の手配を致します。











双日ツーリスト > 双日ベトナム工業団地視察ツアー